ハンググライダーと旅の記録

 

Hang Gliding Japan

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 00:30:51 «Edit»
2014
01/21
Tue
Category:World Championships

2014HG世界選手権の情報(訂正) 

※出場資格について、ルールの解釈を勘違いしていたようなので、書き直しました。


アヌシーの公式サイトにようやく最新情報が出ました。

ローカルレギュレーションが掲載されています。
まだCIVLの承認は取れていないようですが、ほぼ決まりでしょう。
「COMPETITION」 → 「DOWNLOAD」でローカルレギュレーション(pdf)をダウンロード。

選手数は全部で150人
クラス1女子が40人、クラス2が20人、クラス5が60人、スポーツクラスが30人。
各クラスの選手数は、エントリー人数に応じて調整する。

チームサイズは各クラスについて6人。
エントリー締切日の時点で定員に余裕があれば、ランキング上位国から順に追加メンバーを出せる。
日本は現在20位。

ただし7人目以降はチームメンバーには数えない(個人参加という形になる)。
この辺はセクション7Aのルールを適用する。


エントリー費は
選手450 EUR
チームリーダーとアシスタントは120 EUR


気になる出場資格。

基準の一つが以下の文言(Section7A 3.4)。
Been ranked with at least 20 WPRS points in Hang Gliding Class 1 ranking in the three years prior to the entry deadline of the Category 1 championship.
- クラス1ハンググライダーのWPRS(世界ランキング)に登録されており、20点以上を持っていること。


一つの大会で20点を超えなければならないと解釈して前回の記事を書いてしまったのですが、
ランキング表の得点(4つの大会のポイントの合計)が20点を超えていれば良いように読めます。

それでも、女子でクリアしているのは上位の4人だけです
(礒本、野尻、アキ、谷古宇)。


2013年の池田山の日本選手権(カテゴリー2)のデータを見る。
WPRSランキング

1位の鈴木博司さんで見ると、「Time devalued points」の値が37.1点。
博司さん個人の成績を検索すると、現時点でこの点数になっているので、この「Time devalued points」は、時間経過で減ってきて、現在はこの点数ですよ、という値のようです。

大会直後のポイントは、おそらく左側列の「points」(確信はありません)。
20点を超えているのは28位の選手まで
(注:裏付けを取ったわけではないので要確認)

※kosakaさんから指摘があり、元の記事を訂正しました。過去一年以内の大会はそれほど減点されていないはず、ということです。

あるいは、2011年4月1日以降の日本選手権や板敷スプリングフライトで20点以上を取っていれば出場資格はクリアー(板敷と日本選手権は必ずカテゴリー2で開催している)。
現時点で資格を満たしていなくても、2014年3月の板敷でクリアすれば間に合う。


出場希望の人は、自分の点数を確認しておくことをお勧めします。
WPRS世界ランキング
このページの「show pilots in this ranking with name containing:」の欄に自分の名前(一部で可)を入れれば成績が出てきます。


今のところここまで。
今後も情報収集に努めます。
スポンサーサイト
 
多分ポイントは左隣のカラムの"Points"ですよ。1年以内に開催された大会はほとんど減点されないはず。
  by kosaka
 
ご指摘ありがとうございます。訂正しました。出場資格を満たすのは意外に難しいですね。
  by kitano
 コメント 
多分ポイントは左隣のカラムの"Points"ですよ。1年以内に開催された大会はほとんど減点されないはず。
ご指摘ありがとうございます。訂正しました。出場資格を満たすのは意外に難しいですね。
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。