FC2ブログ

ハンググライダーと旅の記録

 

Hang Gliding Japan

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 20:53:39 «Edit»
2013
01/25
Fri
Category:World Championships

2013世界選手権回想録 その5 DAY2 タスクキャンセル 

1月8日
競技2日目は朝から強風のためキャンセル。
ネットに飢えた日本チーム、揃ってフォーブスの町のパブでネット三昧。
というのも、宿ではネット回線が細すぎてほとんど使えず、大会本部も大人数が集まると接続できないので、せっかく日本に情報を送ろうと思っても、思うに任せない日々が続いていたのです。

日本で当たり前のようにどこでもネットにつながることが、どれだけありがたいか痛感しました。
オーストラリアの田舎町での交通や通信のインフラの不便さを、後日さらに思い知らされることになります。


午後は板垣さんと川に泳ぎに行きました。
泥で濁った川で、流れもゆっくりに見えたのですが、泳いでみると意外に流れが速く、川幅10mほどの対岸に着くまでにかなり流されました。
偏流飛行の教科書のような動きです。

そして、じっとしていると何かがチョンチョンと突っついてきます。
??
「アイタ、足先かじられた!」
「俺は脇腹!」

どうやら小エビのよう。
捕まえて唐揚げにしてやろうと思ったものの、2人で1匹ずつしか捕えられなかったので断念。
体長5cmほどの透き通った色のエビでした。

帰りは5分ほど歩いている間に服はほぼ乾いてしまい、シャワーを浴びて洗濯をして、平和な1日が過ぎていきました。
スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。