FC2ブログ

ハンググライダーと旅の記録

 

Hang Gliding Japan

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 22:30:12 «Edit»
2012
09/06
Thu
Category:Hang Gliding School

岩手県スカイフェスティバル 

9月1日 初日
岩手県の室根山で開催されたスカイフェスティバルに参加しました。
初日は風が強く、山頂からのフライトは中止。
地元のスクール、MAPSさんのショップ前ではハーネスやウェアの試着会に、RISEUPさんの美味しいカレーも振舞われて大にぎわい。

私は着陸場でハンググライダーの体験飛行。
横風に悩まされながらも、タイミングを選んで次々に飛ばします。
風が強すぎる時はマシーンを使わず人力で引っ張って飛ばします。
岩手日日新聞に掲載されました。乗っていたのはなんと2歳の男の子!今やハンググライダーは、年齢を選ばない遊びになったのです。

大会で一緒に飛んでいるリキさんや、バーズアイビューのミキコさん、以前足尾山でお世話になった上野さんにも手伝っていただき、無事に初日の体験会は終了。
この時のようすが岩手日日新聞で紹介されました!

夕方からはGPS付きバリオメーターの講習会と、アウトドアウェアのパタゴニアの活動紹介。気仙沼の漁師さんが始めた「森は海の恋人」という活動にも積極的に関与しているようです。赤潮に悩まされた養殖業の方々が、室根山に植林することで水質を改善している活動です。「アウトドアで活動する者として、活動の場を自分で守るのは当然」という言葉には感銘を受けました。ハンググライダーの仕事をする者としても、真剣に考えなければならないと思いました。
そして親睦会、地元の美味しい海産物や牛肉を堪能しました。

9月2日
山は相変わらず強風で、パラグライダー組は練習場に移動。私は引き続き着陸場で体験飛行。
今日は風が良く、正面の風で安定して飛ばせます。青空に室根山が美しい。


普段山で飛んでいるパイロットの皆さんも、トーイングフライトは新鮮なようで、ほんの十数秒のフライトなのに歓声をあげて飛んでいました。

日本代表支援企画「ハングエイド」のポロシャツも沢山お買い上げいただきました!収益は来年1月にオーストラリアで開催される世界選手権の遠征資金になります。


MAPSのたまさんや孝世さん、クラブ員の皆様にも温かく迎えていただき、とても楽しいイベントに参加することができました。皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。