FC2ブログ

ハンググライダーと旅の記録

 

Hang Gliding Japan

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
このページの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --    com: --
Posted on 20:39:46 «Edit»
2012
05/26
Sat
Category:Hang Gliding School

ファン感謝デー 1日目 

通常の体験コースとは別に、「1人1本1500円」という設定で体験会を開催してみました。
詳細はi-hangブログを参照。

お客さんは、クチコミで集めました。
ハング仲間の家族だったり、ご近所の皆さんの知合いだったり。
小学5年生から、75歳の男性(ガス屋のおじさん)まで、幅広い年齢層。

今日の手応えからすると、ハングに興味がある人は、間違いなく沢山います。
ただ、手の届くものと思っていない人が大半なのです。

そして、トーイングで10秒ほど飛ぶだけで、誰もが必ず満面の笑顔になります。
このハングの楽しさをどうやって伝え、知ってもらうか。
これが難しいのですが、色々なやり方を試していこうと思っています。



さてさて、今日もう一つ嬉しかったことがあります。
それは、足尾の月例会メンバーが、板敷を通るタスクを作り、しかもゴールを板敷ランディングにしてくれたこと。
空き時間にツイッターでタスクを知った時には、みんなの友情を感じました。
雲底1800m以上の好条件を地上から見ているのはちょっと悔しくもありましたが、ゴールに仲間が次々降りてくるのを見た時は、ちょっとウルッと来ました。
ハングの仲間、サイコー!
20120526-6
スポンサーサイト
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。