ハンググライダーと旅の記録

 

Hang Gliding Japan

08< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>10
09月の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 12:15:48 «Edit»
2011
09/28
Wed
Category:Hang Gliding School

ハングの力 

9/25の南陽スカイフェスティバルでのハンググライダー体験会も、40人のお客さんを飛ばして大成功。
詳しくはi-hangブログに書きましたのでこちらをどうぞ。


山口、香川、山形と3週続けて体験飛行会をして、ハングを知らない方約150人を飛ばしました。
離着陸のスピード感がちょっと怖いと言う方もいましたが、大半の人は「楽しい」「気持ちいい」という感想です。

特に香川での体験会は、ハングとかかわりのない登山専門店の企画でしたが、これが想像を超える盛り上がりを見せました。
セーフトーイングやマンパワートーイングによるショートフライト1本1500円という料金で、50人の定員の予約が1日半で埋まったと聞いた時点で、何かが起こる予感がありました。

台風2個と秋雨前線に囲まれ、前日まで土砂降りの天気が、当日はピーカン。
ボランティアでスタッフをしてくれたのは、登山専門店の常連さんたち。
途中から横風が強くなったためマンパワーで引っ張ってもらい、とても疲れたはずなのですが、皆さんそろって「最高に楽しかった」といいます。

わずかな日数で怒濤のごとく準備をして、大の大人が何人も、夢中になって駆け抜けた1日は、私が今までに経験したことのない感動に満ちていました。
(この日の経緯は登山専門店Grand Pathのブログ「軒下日記」に詳しく書かれています)


私は目から鱗が何枚も落ちるのを感じました。
ハングには、これほどまでに人を感動させる力があることを、思い知ったのです。


ハングでもパラでも、長く続けていると、ソアリングして何時間も飛んで、何十キロも飛んで、というのが当たり前になってしまいます。まったくリフトに当たらず5分で降りると、「ぶっ飛びでつまらなかった」などと言ってしまいます。

でも、本当は、人間が山から1人で飛んで降りるだけでも偉大なことなのです。
もっとシンプルに、地上を走って、スピードが揚力に変わり、体が浮き上がる感覚、これだけでも気持ちいい。
これを私たちはすっかり忘れていないでしょうか。

ハングの世界の住人は、ハング人口が年々減っていくのを、時代の流れだと思いこんでいませんか?
香川県という、人口も少なく、地元の人に言わせると「保守的」な土地柄でも、空を飛びたいという潜在的な気持ちを持っている人はこんなに沢山いたのです。
外の世界に目を向ければ、まだまだハングに興味を持つ人はいくらでもいるのではないでしょうか。
単に、多くの人にとって、見たことがないから、昔の危ない印象ばかりが残っているから、ハングは敬遠されているだけなのではないでしょうか。


たしかに、私が各地で開催している体験飛行会から、実際にスクールに入って山から飛ぼうという人が出てくる確率は、そんなに高くはないでしょう。でも、ハングのファンは確実に増えます。ハングに興味を持ち、私たちのフライトを好感と憧れを持って見てくれる人が増えるのです。少なくとも、知りもしないで「ハングなんて危ない、怖い」という人は減るでしょう。

前述の登山専門店Grand Pathさんでは現在、ハング体験会の写真2000枚をプリントして、写真展を開いています。そこに来たお客さんが、「今度はいつやるの? この前は仕事で行けなかったから、またやってよ」と言ってくるそうです。


ハングの力、もっと信じませんか。
私たちは、人を感動させる力を持った翼を持っているのです。
スポンサーサイト
tb: (0)    com: (0)
Posted on 10:35:22 «Edit»
2011
09/19
Mon

台風2個と前線に囲まれながら一日中好天!予約のお客さん40人以上とスタッフの合計約60人、全員飛ばしてお祭り騒ぎ!

途中から横風が強くなり、スクータートーイングをやめてマンパワーで飛ばしましたが、皆でワイワイ引っ張り、かえって盛り上がって笑いの絶えない一日になりました。

今朝の四国新聞に写真つきで載りました。一面タイトル下にも載りアピールは完璧。

登山専門店グランパースの岡さんと、スタッフとして働いてくれた常連の皆さん、そしてこんな素晴らしい方々と引き合わせてくれた松岡さん、ありがとうございました。おかげさまで、奇跡のような一日になりました。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 16:11:40 «Edit»
2011
09/16
Fri
Category:Hang Gliding School

巡業の旅 

9月10~11日
山口県周防大島でハンググライダー体験会。
山口国体のデモスポーツということで、ハング・パラのターゲット大会が開催され、その一角でセーフトーイングによる一般向けの体験会をしました。

今回は忍野スカイスポーツ倶楽部の町田さんに教わった方法で、キールを延ばして3輪が接地するように機体を改造し、足を一切使わずに離着陸できるようにしました。
おかげで、小学生から70代の方まで、まったく不安なくハングが体験できるようになりました。

京都ハングの坂本師匠と併せて2レーンを用意し、2日間で40人以上、2本飛んだ方も多いので、延べ70本以上は飛ばしました。「楽しい」「気持ちいい!」という反応ばかりで、首尾は上々。

山口県連の皆さん、ありがとうございました。



今週末、9月18日は香川県の瀬戸大橋記念公園でハンググライダー体験会をします。
登山専門店Grand Path グランパースさんとの共同企画です。
グランパースの岡さんとは今回初めてお会いしましたが、電話でお話したとおりの気さくな方で、すぐにうち解けることができました。

この企画のきっかけは、ハングのユーズドセイルでバッグを作っているBLUE-Zの松岡さんの提案です。
松岡さんにはi-hangの格好いいバナーも作っていただき、本当に感謝しています。
(雨が止んだら写真を撮ってお見せします)

さて、あとは日曜日雨が降らないことを祈るのみです。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 23:58:21 «Edit»
2011
09/06
Tue
Category:Hang Gliding School

9月のイベント 

今週末から、3週続けて各地でハンググライダー体験会を実施します。
「セーフトーイング」による、誰でも安全・簡単に空を飛べる仕組みで、沢山の方にハングの楽しさをしってもらいたいと思っています。


9/10(土)~9/11(日)
山口国体スポーツ行事 ハンググライダー体験会
場所:山口県周防大島町橘ウィンドパーク
当日受付、参加無料です。


9/18(日)
香川県坂出市 瀬戸大橋記念公園
登山・クライミング専門店グランパースさん、ハンググライダーやヨットのセールでReuse Sail Bagを制作しているBLUE-Zさんとの合同イベントです。
事前予約制、1名様1500円です。
お申し込みはGrand Path[グランパース]まで。
電話:0877-49-1035
詳細はこちら
kagawa01kagawa02


9/24(土)~9/25(日)
南陽スカイフェスティバル「空を楽しむイベント」
場所:山形県南陽市(おなじみの十分一山ランディング場)
「パラグライディング・アキュラシー日本選手権大会」と同時開催。熱気球や大凧上げもあって毎年大盛況のイベントに、今回初めてハンググライダー体験会が採用されました。
tb: (0)    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。