ハンググライダーと旅の記録

 

Hang Gliding Japan

03< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>05
04月の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 18:53:20 «Edit»
2011
04/25
Mon
Category:Country Life

SSD換装 その2 

前回までのあらすじ:
Thinkpad X61のハードディスクをSSDに換装してOSを入れ直し、起動が高速になったのを喜んだのもつかの間、手持ちのHDDケースの規格が合わずデータの吸出しができないことに気づいたのであった。


さすがアマゾン、さっそく届いたATA規格のHDDケース!
770円、送料無料。これで商売成り立つの???
hdd

USBケーブルが
hdd

本体に格納できる!
これは持ち運びに便利。ガサツな私でも壊さないですみそう。
hdd

ハードディスクを差し込んで蓋をするだけ。
製品によってはがたつくそうだが、この機種はがたつきもなくいい感じ。
hdd

PCを起動して接続。USBから電源を取るので、電源コードも必要なし。
機械はシンプルなのが一番!
hdd

自動的にデバイスドライバーがインストールされ、使用可能に。
hdd

重いデータはHDDに残して必要なときに読み出すことにして、普段使うソフトだけを移動もしくは再インストール。
この手の環境設定だけでも丸一日かかるのだった。。。

今まで当たり前に動いていた設定が、OSを入れ直したので全部初期設定に戻り、使いにくいことこの上なし。
まったくもって、痒いところに手が届かない。
これがあるから、OSが重くなっても再セットアップを渋っていたのだった・・・
スポンサーサイト
テーマ:コンピュータ
ジャンル:コンピュータ
tb: (0)    com: (0)
Posted on 12:11:09 «Edit»
2011
04/23
Sat
Category:Country Life

SSD換装 

私の愛用しているノートPCのThinkpad X61も、使い始めて3年を過ぎ、そろそろ動作が重くなってきたところ。
OSを入れ直せば改善するのはわかっているものの、バックアップを取ったりソフトを入れ直したりするのが面倒で、ズルズルと先延ばしにしてきた。

そんなところに、弟から情報が。
「ノートならSSDとWindows7という組合せがいいぞ」

SSDって何だ?
SSDとは(wiki)
フムフム、要するにハードディスク(HDD)と互換性のあるサイズのフラッシュメモリーね。
USBメモリーの親玉みたいな物を内蔵できるというわけだ。

そうか、HDDをSSDに入れ替えて、HDDは外付けにしてデータを取り出せるようにしてしまえば、面倒なデータのバックアップはしなくて済むな。

よっしゃ、使ってみますか。
ア~マ~ゾ~~ン!!
Amazonがあれば、田舎に住んでても物の調達にはちっとも困らないのだ。

容量が大きいとその分値段が高くなるので、バランスを考え64GBで8755円のこれをチョイス。
「シー・エフ・デー CSSD-SM64WJ3」
ssd package
どうせ容量を食うデータは外付けHDDに入れるので、これで十分だろう。


換装作業を始める前に、ちょっと下調べ。
「thinkpad x61 ssd換装」で検索すると、
「ThinkPad X61をSSD換装」 そのまんまのブログにヒット。
大変参考になりました。ブログ主さん、ありがとうございます。

ここを読むと、手順は難しくなさそうだが、一点だけ注意事項。
「SATAのモードがデフォルトのAHCIになっていると、SSDに換装後「Rescue and Recovery」が走った直後にブルースクリーンで止まってしまいましたので、あらかじめ変更してから作業を行った方が吉です。」

そのやり方は、
1.電源を入れたらすぐにF1を押してBIOS画面に入る
2.Config → Serial ATA(SATA) で SATA Controller Mode Optionを「Compatibility」 に設定する。
設定を保存したら再起動(さらにシャットダウン)。


では、換装作業開始!
まずは電源ケーブルを抜き、バッテリーもはずしておく。
eject battery

HDDを取り出すには、このネジをはずして
eject hdd1

黒いベルトをつまんで引っ張り出す。
eject hdd2

あれ?ずいぶん軽い手応えで出てくるな。昔のHDDはかなり力を入れて引っ張らないと抜けなかったんだけどな?
(この時点で気づいていれば・・・後述)
eject hdd3

今回入手したSSD(左)と、引き抜いたHDD(右)。大きさは同じで、SSDはかなり軽い(HDDの1/3くらいか)。
hdd and ssd

HDD取り付け用のアタッチメントをはずして
remove attachment1remove attachment2

SSDに転用。
prepare ssd1

HDD用のスロットに入れて、元通りに蓋をして、バッテリーも取り付ける。
install ssd

では、OSを入れ直し。Windows7をクリーンインストール。
外付けDVDドライブをつないだまま起動すれば、自動でインストールが始まる。
dvd driveinstall os

さて、コンピューターが仕事している間に、HDDのデータを取り出せるようにしておこうか。以前買った外付けHDDケースから、古いHDDを引き抜いて・・・あれ?
old hdd
ずいぶんトゲトゲしてるな・・・

あちゃー、形式が違うやん!
左が新しいHDD(ATA形式)。すっきりしている。
右が古いHDD(IDE形式)。ピンが沢山はえとる。
これだから昔のHDDは気合い入れないと引き抜けなかったのねorz
old and new hdd

ATAーーーーッ!! あべし!!
ATA

これにて今日の作業は終了。
シャットダウンして、SSDを抜いてHDDに戻す。

ATA形式の外付けHDDケースを、またもやアマゾンで注文するのでした。

しかし、シャットダウンが1秒で終ったのは驚いた。
いくらまっさらのOSだけの状態とは言え、こんなに速いの?
これは期待できそう。
(つづく)
テーマ:コンピュータ
ジャンル:コンピュータ
tb: (0)    com: (0)
Posted on 21:43:46 «Edit»
2011
04/20
Wed
Category:Hang Glider

一周年 

結婚一周年です。この一年、全国の皆さんに本当に良くしていただき、深く感謝しています。厳しい社会情勢になりましたが、二人で力を合わせ乗り越えていきます。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 14:24:05 «Edit»
2011
04/19
Tue
Category:Country Life

放射線の影響:八郷は安全と考える理由 

地震から1か月以上が過ぎました。ブログの更新も随分サボっていたので、ここいらで、ちょっとまとめてみたいと思います。

まず、八郷(石岡市)での生活は、平常通りに戻っています。
地震直後の数日間は電気も水道も止まり、しばらくは生活物資の入手も困難でしたが、今はもう問題ありません。

夜桜を見に行ってそのまま車中泊をしたり
夜桜

空から見た山桜が綺麗だったのでバイクに乗って山を走ってみたりする余裕もできました。落石の大きさには驚いた・・・
落石

ハンググライダーやパラグライダーも好きなときに飛べるようになっています。空を飛ぶという趣味は、平穏な生活があってこそ成り立つのだという、考えてみれば当り前のことが、深く理解できました。そして、自由に飛べることがどれだけありがたいことかも。


一方で、遠くに住む知人からは、「八郷に住み続けて大丈夫なの?」と聞かれることがたびたびあります。この心理はわかります。私たちも、一時的に町を離れて知人を訪ねて回っていた時には、遠くに行けば行くほど、なぜか福島や茨城が何となく危ないように感じられたからです。


ご存知の方は多いと思いますが、私はとても怖がりです。怖いので、原子力や放射線のことをずいぶんと調べました。地震の直後など、何日も家にこもって、テレビをつけっぱなしにして、インターネットとツイッターばかり読んでました。

皮肉なことに、人体への放射線の影響は、詳しく調べれば調べるほど、はっきりしたことは言えなくなってしまいます。放射線の影響には個体差があり、専門家の間でも見解の違いがあるからです。短時間に強力な放射線を浴びた場合ならば明らかな症状が出ますが、長期にわたって弱い放射線を浴びた場合には、後年にガンを発病したとしても、それが放射線のせいだとは言い切れなくなってしまいます。他にもいくらでも発ガン要因はあるからです。


では、茨城県の筑波山周辺に位置する八郷町に住み続けることは安全か?
それは自分で判断するしかないのですが、私の見るところでは、現時点の状況では全然問題ないと思います。

その根拠を一通り記します。

基本的な考え方は
1.マスコミ発表ではなく、信頼できる一次情報を自分で調べ、自分で考えて判断する。
2.極端に楽観的な話と、極端に悲観的な話は真に受けない

テレビや週刊誌に出てくる、教授などの立派な肩書を持っている人でも、明らかに間違ったことを言っている場合があります。原発で核爆発は起こりえないし、福島の原子炉の核分裂は止まっている。自分の身を自分で守るためには、判断を他人任せにしてはならない。


今、一番気になるのは被曝量の累積値。

毎日微量の放射線を浴び続けたとして、
どのくらい影響があるのか、
累積値がどのくらいになったらどうすべきなのか。
これがわからないから不安になるのではないでしょうか。

累積値の計算に便利なのはこれ。
放射線被曝量 簡易計算機
毎日発表される空間放射線量値や、水道水、農産物等の値を入れていけば、目安となる数値が得られます。


空間放射線量値は、石岡/八郷では計測していないようなので、つくば市の高エネルギー加速器研究機構の数値を参考にしています。

このところの数値は、毎時0.12マイクロシーベルト前後です。この数値にはバックグラウンド(自然界に元々存在する放射線量)の0.08マイクロシーベルトが含まれているので、原発の影響は実質的には0.04といったところ。3月22日以降、数値は下がり続けているので、福島原発から新たに大気中に放射性物質が放出されていることはないようです。
これを上述の計算機に入力すると、
空間放射線量値
年間1.05ミリシーベルトと出ました。

空間放射線量は、世界平均値(年間2.4ミリシーベルト)よりも低いくらいです。
バックグラウンドの話は、高エネルギー研の質問ページに載っています。


水道水は、八郷の計測値を使います。
石岡市の計測結果を見ると、
八郷水道では3/24にヨウ素131が中央浄水場で7.6ベクレル/kg、湯袋浄水場で45ベクレル/kgが検出されたものの、その後は不検出、セシウム(134/137)は不検出が続いています。

一番数値の大きかった時の湯袋浄水場の値をあえて入力すると
水道水
1年間、毎日1.5リットル飲んだとしても0.54ミリシーベルト(=540マイクロシーベルト)になります。


食品の数値はどれを採用するかが難しいのですが、
茨城県のホームページに載っている、できるだけ高い値を入れてみます。

魚介類は、出荷停止のイカナゴ以外のもので最も高い値(ヨウ素260ベクレル、セシウム170ベクレル)を、
乳製品は、茨城県内で今までで一番高かった原乳の値(ヨウ素18ベクレル、セシウム4ベクレル)を使いました。
野菜は、基準値の最大(ヨウ素2000ベクレル、セシウム500ベクレル)を毎日350g食べることにしてみました。
芋類・穀類は、現在出回っているのは昨年収穫された物なので計算しません。

食品

これで、食品由来の被曝量は年間6.67ミリシーベルト
水を含めても7.20ミリシーベルト。
空間放射線量の0.54と合計して7.74ミリシーベルト、自然状態の約3倍
といったところです。
食品についてはあえて高い数値を入れても、この数値です。
世界には、自然放射線だけで10ミリシーベルトを超える地域もあるくらいなので、7.74で人体に影響があるとは考えにくいと、私は判断します。、

今後、原発の状況が大きく悪化し、ふたたび放射性物質の大放出があれば、また計算をし直します。
「絶対大丈夫」「絶対ダメ」ということはなく、あくまで、その時その時の「今の時点」での状況を、各自が判断し続けることが大事だと思います。
tb: (0)    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。