ハンググライダーと旅の記録

 

Hang Gliding Japan

06< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>08
07月の記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 15:44:11 «Edit»
2008
07/31
Thu
Category:World Championships

A long day 

080731-1080731-2080731-3080731-4080731-5080731-6
The weather was perfect.
Pilots could climb up to 3000m and many made goal.

3 of our girls and 4 of our class 5 pilots made goal.
Especially Minoru was the first one to reach the goal, running a dead heat with Primoz on the final glide and finally defeated him!
気象条件は完璧。
3000m以上まで上がり、大量ゴールでした。
日本チームもクラス1女子が3人、クラス5が4人ゴール。
特にミノル! プリモシュとファイナルグライドで激しく勝負し、最後に抜き去って、トップゴールを決めました!
ファイナルグライドに入るまでは、板さんが先頭を引っ張り、ミノルや他国のトップ選手が追う展開。ミノルがファーストゴールにもかかわらず満点が付かなかったのは、板さんがリーディングポイントを取ったからです。このタスクは、まさにこの2人の独壇場だったと言えます。

But we got a sad news.
Sakai injured at out landing. Long grasses trapped his legs and he twisted his right ankle to break the bones. He was sent to a hospital.
Now he is OK and came back to the camping site but his competition has finished.

We appreciate all the people who made big efforts for us.
Especially for Maulizio, who searched him with me and arranged the ambulance, and gave us a lot of advice and words of cheer.
We also appreciate the competition staffs, the rescue people, the doctors and hospital staffs, and all the people who prayed for his safe return.
スポンサーサイト
tb: (0)    com: (1)
 No title
境さん怪我の情報、残念です。
他の皆さん、あにきの分も、最後まで頑張ってください。
Be the best wind!!
  by N藤
Posted on 19:27:15 «Edit»
2008
07/30
Wed
Category:World Championships

Day 8 Report 

20080730192713

クラス5は北西方向に行って戻ってくる152km、クラス1女子は8の字状に近場を回る64.6km。
風は東からだんだん西に変わる予報。好条件が期待できます。
Class 5: going NW and return, total distance 152km.
Class 1: figure 8 course, total distance 64.6km.
Wind direction is forecat to change from E eventually to W.
We can expect good condition.
080730-1080730-2080730-3080730-4080730-6080730-7080730-8080730-9
tb: (0)    com: (0)
Posted on 21:14:47 «Edit»
2008
07/29
Tue
Category:World Championships

Day7 Report 

雲の過剰発達はなさそう。クラス1は81km、クラス5は163km。南方のスタート地点に向かって行きました。
setuptaskitagakigoalminoruGPS download
良さそうな積雲が浮かぶ空とは裏腹に、荒れたコンディション。クラス1女子はテイクオフ直後に強烈なシンクを食らったりして、かなりの数がランディング場に直行orz
日本チームも大苦戦。ただ一人、加味根あかりが第1ターンポイントを取り、底力を見せました。たった1人のキャスリン・リグにゴールされでもしたら国別順位が危うい所でしたが、ゴールは1人もいませんでした。

クラス5は渋い条件の中、山肌を這うようにしてジワジワと前進。第2ターンポイントは標高1700mの山なのに、1100m程度で山を回り込んで取ったり、かなりシビアな飛びを強いられたようです。

空中スタートから約4時間、6時頃になって、ゴールに選手が現れ始めました。
「イタガキがトップではないか?」と騒がれていましたが、現れたのはアレックスとクリスチャン。さすが地元イタリア勢、今日のような厳しい条件にも慣れているようです。続いて現れたのは、我らの板垣!現チャンピオンのロベルト・ライジンガーや、現在順位が1つ上のプリモシュを抜いて、総合3位は確実となりました。10分後にはミノルもゴール! やるなぁ。

明日以降も高気圧が居座り続けるので、毎日競技ができそうです。大会はいよいよ佳境に入ります。

Despite the good appearance of the nice cumuli it was very turbulent. Class 1 women were suffered from severely sinking air and some pilots were forced to bomb out very quickly.
For the team Japan it was a disastrous day. Just Kamine Akari got the turn point 1 and proved that we have good pilots.

Class 5 pilots crept slowly and slowly along the ridge. Although the turn point 2 was the 1700m high mountain they got it at 1100m by turning around the peak. It seemed a very tough task.

Four hours after the start gate opened, 6 pm, some pilots started to appear at the goal. People romoured that Itagaki might be the top but first two were Alex and Christian. Italians, at their home ground, are very strong! They seem to be familiar to fly this kind of conditions.
The next one was our Itagaki!!! Beating Robert Reisinger, the current champion, and Primoz, who is one rank higher than Itagaki so far, His total rank will be 3rd for sure. 10 minutes later Minoru also goal! Good job!

The high pressure still remain for several days. We will fly tasks every day. The World Championships will reach a climax.
tb: (0)    com: (0)
Posted on 21:51:03 «Edit»
2008
07/28
Mon
Category:World Championships

Task Stop 

あちこちで雲が過剰発達し全クラスタスクストップ。これから回収に向かいます。
Tasks for all classes have been cancelled because of the overdevelopped clouds.
We will leave for retrieval.
5 samuraisstandbysakaioverdevelopmentshower
tb: (0)    com: (0)
Posted on 19:58:28 «Edit»
2008
07/28
Mon
Category:World Championships

Day6 Report 

風もほどほど、雲はやや発達、好条件。クラス1は68キロ、クラス5は南北南の132キロ。
あと10分でゲートオープン。
Nice wind, clouds are developping but looks nice condition.
Class 1 task is 68km and class 5 task is 132km.
Window will open in 10 minutes.
tb: (0)    com: (0)
Posted on 14:24:44 «Edit»
2008
07/28
Mon
Category:World Championships

Day5 Report 

20080728142441
20080728142439
強風&あちこちで雲が過剰発達してきたためキャンセル。しかしすぐにキャンセルするとクレームをつける国が沢山あるため2時まで待たされました。
Task cancelled because of strong wind and overdevelopment. But the organizers delayed it until 2 pm as many complaint could be expected if they cancel it too early.
tb: (0)    com: (0)
Posted on 01:03:20 «Edit»
2008
07/27
Sun
Category:World Championships

Day4 Report 2 

予報より気象条件が好転し、大量ゴール。日本チームクラス5全員ゴール、特に板さん5番手、ミノル7~8番手で調子が出てきました。クラス1も5人ゴールで、国別順位3位死守を確実にしています。
The weather condition turned better and many pilots made goal. All of our class 5 pilots made goal! Our ace Itagaki was 5th and Minoru seemed to be 7th or 8th! Our girls also did well, 5 made goal and keeping our team posision of 3rd.
taskmeetingrigidskobaitagakigoalminorugoalcorinnaitaandminoruidelandingformitasakaisayaka
tb: (0)    com: (1)
 待ってるよぉ~
チームリーダーお疲れ様です。
『大胆にして繊細に』の心で、国別優勝目指して頑張ってくださいね~。
大佐山で凱旋帰国を待っています。
  by じぇら@大佐山
Posted on 21:19:27 «Edit»
2008
07/26
Sat
Category:World Championships

Day4 Report 

午後遅くに上層の雲が張る予報なので短めのタスク設定。
クラス5は116.8キロ、クラス1は58.2キロ。
テイクオフ周辺は渋い条件ですが日本チームは全員順調に高度を上げて行きました。
As the weather forecast says high clouds will cover in late afternoon, short tasks were set.
116.8km for Class 5 and 58.2km for class 1 women.
Around the take-off it seems weak condition but all of our pilots could get high.
tb: (0)    com: (0)
Posted on 21:13:08 «Edit»
2008
07/25
Fri
Category:World Championships

Task3 Report 

クラス5は南北南北の179kmのタスクを開始、クラス1も南北南北の72kmが設定されるがテイクオフの風が45km/hを超えておさまらないため今日はキャンセル。あかりちんとアキとほむ姉とさやかはフリーフライト。
ほどなくしてクラス5もタスクストップ。
強風のため凄まじい荒れ方だったようで、タスクを続行するのは危険と判断されたようです。しばらくすると、尾根伝いに帰ってきた選手たちが続々と降りてきました。

今日はテイクオフで装備重量の測定がありました。
クラス5の選手は機体以外の装備が合計25kgを超えないこと、という規定があり、抜き打ちで呼び出されて計測されるのです。バラストの積み過ぎによる危険を防止するのが目的です。
今日は小林さん以外の日本人4人が計測されました。
板垣選手は26kg・・・。大丈夫、パラシュートを2つ装備している場合は、最大3kgまで超過が認められるのです。計測係がこのルールを理解していなくて、最初ブツブツ言っていましたが、FAIの公式審判員と話したらあっさり解決しました。
しかし、テイクオフのゲートが開いた後で選手を呼び出して計量するのはやめてほしいものです。明日のチームリーダーミーティングで抗議しておきます。
setuptaskcommitteeswiftweightclass1taskcanceltaskstop
Task 3 for calss 1 women was cancelled as the wind speed at the take off exceeded 45km/h.
Then the task for class 5 that has already started was stopped.
The condition was so turbulent that the organizers and the safety committee decided it was dangerous to continue the task. After a while the pilots came back to the landing field.


We had weight measuring for class 5 pilots at the take-off. The rule says that the total weight of the equpiment excluding the glider must not exceed 25kg. The aim of this rule is to prevent the pilots from having too much ballasts.
4 Japanese pilots except Kobayashi were measured.
Itagaki's equipment was 26kg... It was OK because he had 2 parachutes. The rule allows the extra weight of the secondary parachute up to 3kg. The measuring staff did not know this rule and he said it was against the rule. But after consulting with the FAI jury it was no problem.
Anyway we were annoyed to be called and measured after the strat window was opened. I am going to complain about it at the team leaders meeting tomorrow.
tb: (0)    com: (0)
Posted on 04:18:10 «Edit»
2008
07/25
Fri
Category:World Championships

Task2 Report 

takeoff1takeoff2takeoff3
昨日と大体同じタスク。
日本チームはクラス5が4人、クラス1が3人ゴール!調子が出てきました。
Similar task to the yesterday.
4 of our class 5 pilots and 3 of our class women made goal!
We are doing better and better.

私は自分でも思うほど心配性なので、全員の無事が確認できるまで気が抜けません。途中で降りた選手を迎えに行きつつも、まだ情報の来ない選手が気になって仕方ないのです。
宿に帰り楽しく食卓を囲むこの時間になると、ようやく安心できます。
As everybody knows I tend to worry about everything too much. I cannot relax till I confirm the safe landings of all members. Even while I am on retrieval, I always worry about the other pilots who have not given me their information.
After coming back to the camping site and having a nice dinner, finally I can feel comfortable.
2008072504180820080725041805
tb: (0)    com: (0)
Posted on 01:17:08 «Edit»
2008
07/24
Thu
Category:World Championships

Task 1 Report 

タスク1の速報
クラス5:南→北→南→北の132km
クラス1女子:南→北→南→北の83km

Task 1 quick report.
Class 5: 132km, south, north, south, and north.
Class 1 women: 83km, south, north, south, and north.

板垣さん、2位でゴール!!!!
Itagaki Goal at 2nd place!!!
itasangoal
1位のアレックス・プロナーと1分差、3位のロバート・ライジンガーと5分差!!!!
1 minute after Alex and 5 minutes before Robert!!!!

ライジンガーは先に、高度をかなり余らせてゴールを切っていたようで、板さんは3位でした。
でも953点。素晴らしい成績であることには違いありません。
他の選手はゴールならず。でも全員セーフランディング。明日からの活躍に期待しましょう。
It turned out that Reisinger had already made goal at high and Itagaki was 3rd. But it is still good result.
Others could not reach the goal but landed safely. We can expect better tomorrow.
itasankobaminorusakaiyamamototaskcommitteedivestickcheckgirlsmeetingsayakahomura
tb: (0)    com: (1)
 おぉー!
リラックスしてればこんなもんなんでしょーな、板さんは。このあとも気負わずに楽しんで、風と同化してください!!
  by N藤
Posted on 16:26:32 «Edit»
2008
07/23
Wed
Category:World Championships

Sunset Flights 

夕方まで待って、モンテ・ジェモ(トレピッツェ)で飛びました。
今まで飛べていなかった選手も、明日からの本戦の前に調整することができました。
montegemmosunsetflights1sunsetflights2sunsetflights3
Finally the wind decreased and our female pilots could fly at Monte Gemmo, TrePizze.
They could have a good practice before the competition starts.
tb: (0)    com: (1)
 No title
こんばんは、大変ご無沙汰、国見です。
転勤に伴い千葉県連は引退、現在は大阪で龍門にお世話になっています。ちび二人居るのでガンガン飛ぶって訳には行かないけど、20本/年程目標かな?
また一緒に飛んだり(飲んだり?)よろしくね。
四国の毛利にはここ一年世話になっています。
では、大会頑張って。板さんと小林さんにもよろしくね。
  by 國見 礼
Posted on 21:45:29 «Edit»
2008
07/22
Tue
Category:World Championships

Windy again 

20080722214527
アドリア海の前線の影響で北東強風、今日もキャンセル。明日は弱まるというので東側のトリピッツェというエリアを偵察に来ました。シジッロの街から1時間ぐらい。正面の山の禿げ頭から飛ぶようです。ランディング場は広くて平らで降ろしやすそう。
Strong NE again because of the front above the Adrian Sea. Practice flight cancelled again. As they say it will be moderate tomorrow, we went to look around the Tre Pizze flying site on the east side of the range. It took about 1 hour from Sigillo. The take-off seems to be on the top of the mountain in the picture. Landing field is very large and looks easy to land.
tb: (0)    com: (0)
Posted on 05:58:06 «Edit»
2008
07/22
Tue
Category:World Championships

Team Leaders Briefing 

朝はパイロットのセーフティーブリーフィング。安全上の注意点や大会の流れについて説明を受けました。
強風&雷雨の予報で、公式練習はキャンセル。でも懸案だった三号車のキャリアを補強できたので、かえってツイてたかもしれません。
夕方からは第一回チームリーダーブリーフィング。ローカルルールの細部を詰めるため、喧々囂々の会議。毎度ながら疲れるなあ。でも私にとってはこれでこそ世界選手権。いよいよ始まるんだな、という気になります。
pilotbriefingpilotbriefingpilotbriefingpilotbriefingheadquarter
Pilots briefing in the morning.
The organizer explained the safety issues and the typical schedule of the competition.
Practice flights were cancelled because of the strong wind and expected thunderstorms in the afternoon. We would say it was lucky as we could reinforced the roofracks on our third car that was our pending problem.
In the evening we had the first team leaders' briefing. We discussed and argued on the detail of the local rules. It is always tiring but for me it is the World Championship. I feel the competition is starting.
tb: (0)    com: (0)
Posted on 15:30:45 «Edit»
2008
07/21
Mon
Category:World Championships

Opening Ceremony 

夕方6時から開会式。
各国の旗を持った子供たちに先導されて、順番に入場。
いよいよ世界選手権が始まるんだなぁ、と実感します。

その後パーティーになりましたが、食事の配給が遅く、量も全然足りず、今ひとつでした。

帰り道でピザとビールを買って、キャンプ場で飲み直し。
明日と明後日は公式練習日で、実際にタスクを組んで飛びます。
flagbearer
party
tb: (0)    com: (0)
Posted on 22:48:09 «Edit»
2008
07/20
Sun
Category:World Championships

Too Windy 

20080720224807
20080720224805
後発組も選手登録を済ませ、練習フライトのため登頂。しかし今日もビュービューの強風で断念。
スウィフトとアトスが数機ずつ飛んでいましたが、まねしたくないですね。
三号車のキャリアを作りたいのですが、日曜日はあらゆる店が休みになるので材料が調達できず、困ってます。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 18:13:07 «Edit»
2008
07/20
Sun
Category:World Championships

Practice Flights 

あまりにも飛べないので朝練に行きましたが、裏からの風(東)に阻まれ断念。
北テイクオフを探したりして山を探検した後、下山。

その後大会本部に降りて選手登録。
各国の選手が続々と集まって来て、再会を喜び合います。

午後からは再び登頂して練習フライト。
無事全員飛べました!

選手を送り出したところで、後発組を迎えにムタと空港に出発。道も多少覚えたし、日中なので、さほど迷わず到着。

しかし、後発組との帰路は大変でした。
高速道路で事故が発生し、大渋滞。
宿に戻ったのは0時40分頃でした。
setup1
setup2
setup3
setup4

We tried to fly early in the morning but strong easterly prevented us from flying.
After wondering around the north take-off we went down to the Head Quarter.
At the registration we saw many old friends and celebrated meeting again.

Then tried to fly again.
After 2 o'clock the wind turned better and all of our pilots could fly.

Seeing off them I and Muta went to the Airport to pick up the remaining members of our team.
The outward trip was OK as we have known the route and it was daytime.
But on the return trip the traffic jam caused by the accidents made forcrd us a hard journey.
We arrived at our camping site around 0:40 AM.
tb: (0)    com: (0)
Posted on 17:57:25 «Edit»
2008
07/19
Sat
Category:World Championships

Getting Ready 

Today's task:
1. To assemble and check the condition of the short-packed gliders.
2. To complete the roofracks by binding soft pad.
3. To fly for practice.
4. To enjoy our life with nice meal and beer.


In the morning the it was obviously very windy and we gave up to fly.
While we were waiting for Maurizio who has the key of the garage we had a relaxed time at the bar behind the head quarter.

Then he came to open the garage and we carried the gliders to our campsite and assembled them. All of them seemed no problem.
Task 1 completed.


Then task 2.
For this kind of works the most useful stuff is adhesive tapes.
The Japanese adhesive tapes are the best quality in the world.
They have strong adhesiveness but never be sticky.
We cannot find any other better tapes in any part of the world.
We completed nice roofracks and task 2 was finished.


Task 3.
In the evening the wind calm down.
We saw some pilots flying and decided to fly.
When we arrived at take-off the strong tail wind was blowing.
More than 10 pilots were waiting for the headwind but wind just calms down at the best. A pilot said that she came to the take-off twice but she still could not to fly. We had to give up.
Task 3 failed.


While we were above the mountain the other members prepared a nice dinner.
Task 4 was perfect.
Italian salad,
Beef stake,
Spaghetti with tomato, garlic, chili, and anchovy,
and of course BEER.

Relaxed time is necessary to keep our health and to solve the jet lag.

Tomorrow the remaining members will arrive at the Roma Airport.
We will be a really big team with 11 competitors and 3 supporters.
lenticular clouds
HQ bar
assemble
finishing roofracks
take-off 1take off 2take off 2


今日のタスク:
1.ショートパックした機体を組み立て、点検する。
2.キャリアに柔らかいパッドを貼り付けて完成させる。
3.練習のため飛ぶ。
4.美味いものとビールで人生を楽しむ。

朝から見るからに強風だったので、フライトは断念。
駐機庫の鍵を持っているマウリツィオさんが来るまで、大会本部の裏にあるバルでコーヒーを飲んでのんびり過ごす。
鍵を開けてもらったら、機体をキャンプ場に運んで組み立て開始。全機問題なしの模様。
タスク1完了!

次はタスク2。
こういう作業で最も役に立つのはガムテープ。
日本のガムテープは世界一~~ッ!
強力な粘着力がありながら、ベタつかない。
これほど優秀なガムテープは、世界のどこに行っても見つかりません。
無事キャリアーを完成させ、タスク2完了。


タスク3。
夕方になると風が落ち着いてきました。
何機か飛んでいるのが見えたので、我々も登頂。
しかし、テイクオフに着くと強力な追い風が吹いていました。
10機以上が風を待っていましたが、良くても無風になる程度。
あるパイロットは、1回降りてまた上がってきたのにまたこうなったと嘆いていました。
我々もギブアップ。タスク3は失敗。


我々が山に上がっている間に、残ったメンバーが夕食を用意してくれました。
タスク4は完璧。
 イタリア風サラダ
 ステーキ
 トマト、ニンニク、唐辛子、アンチョビのスパゲッティ
 当然ビール

ゆっくりと過ごすことによって、体力を維持し、時差を解消するのが、現在の優先事項です。

さて、明日は残りのメンバーがローマ空港に到着し、選手11人、サポート3人の大所帯になります。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 17:54:33 «Edit»
2008
07/18
Fri
Category:World Championships

Arrived 

We have arrived at the competition site late last night.
It was as late as 1 or 2 AM and we could not opened the bungalows
and stayed in the cars...

The day broke and we got good news.

First, two Laminar Z9s arrived from Icaro, for Kamine and Yako.

Second, our gliders from Japan also arrived.
We found some damages on the cartons of ATOS but luckily
they were not damaged by this.


Kamine tried to go a practice flight with Swiss team but it was
as windy as 50km/h at the Take-off and she gave up today.

In the afternoon we constructed roofracks on our cars.
The good material for temporary racks is wood.
It is wider and softer than usual racks, mostly made of
aluminium pipes.


In the town of Sigillo we could see many signs of the Worlds.
We have met many competitors and feeling that the competition
is just around the corner.
new Z9
ATOS boxes
roofrack1
roofrack2
roofrack3
sigillo
昨夜遅くに大会会場に到着しました。
どのくらい遅かったかというと、夜中の1時か2時頃で・・・
バンガローに入れず、車中泊になってしまいました。

夜が明けると、良い知らせが次々と入ってきました。

まず、加味根選手と谷古宇選手の機体(Z9)がイカロから届きました。
さらに、日本から発送した機体が全機、大会本部に届いているという
知らせが入りました。
ATOSの箱が損傷していて肝を冷やしましたが、幸い機体は無事でした。

加味根選手はスイスチームに誘われて練習フライトに向かいましたが、
テイクオフでは時速50kmほどの風が吹いていたため断念。

午後はキャリア作りに精を出しました。
こういう時の一時的なキャリアに最適な材料は、実は木材です。
通常のアルミパイプのキャリアより、幅広でしかも柔らかいのです。


シッジロの街には世界選手権の看板があちこちに出ていて、
間もなく大会が始まるんだという気持ちが高まってきます。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 12:32:55 «Edit»
2008
07/16
Wed
Category:World Championships

TRANSIT 

Early in the morning we left Narita airport and now transit on Incheon, Korea.
As we landed in rain clouds it was very rough condition and was little bit scarely.
20080716123252
成田を発ちソウル仁川空港で乗換え。雨雲の中に降りたので、荒れてて結構ビビりました。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 21:36:26 «Edit»
2008
07/15
Tue
Category:World Championships

Courtesy visit to the Mayor of Ishioka City 

Itagaki and I visited the Mayor of our city, Ishioka.
We reported our appearance in the Worlds.
We also introduced our activities to promote our sports and noticed him that Ishioka is the best hang/paragliding city in Japan.

The city may write an article about us on the puclic relations paper.
We think this kind of visit is very important to promote our sports to the general public.

At the end the city staff gave us envelopes.
We expected that it could be a kind of incentive money...
The answer was a photograph that was taken during our visit.

We thank the mayor for giving us this opportunity.
courtesy visit to the mayor of Ishioka city

板さんと石岡市長を表敬訪問し、世界選手権出場を報告してきました。
さらに、ふだんしているハング/パラの普及活動と、石岡市は日本でも有数の、ハング/パラの街であることも伝えておきました。

今回の訪問は、おそらく市の広報誌で紹介されるでしょう。
板さんも私も、一般の人に私たちのスポーツを知ってもらう上で、こういう活動がとても大事だと思っています。

帰りに封筒を渡されました。
これはひょっとして奨励金か???
開けてみると、会談中に撮った写真でした。。。

市長には多忙中にもかかわらずこういう機会を頂き感謝しています。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 10:36:28 «Edit»
2008
07/13
Sun
Category:World Championships

Send Off Party 

Shigeto held a send-off party for the Team Japan!
Many friends gathered and enjoyed beer, BBQ, fireworks, and wrestling?! Also cutting a watermelon with a broken downtube...
We had a very enjoyable and relaxed time before leaving Japan for the Worlds in Italy.

Team members decraled their own goals.
I declared my goals as
"No Injury, No Accidents, and No Conflicts"
I will make the biggest effort to support our team so that everybody can return to Japan with smiles.
BBQ preparation
BBQ preparation 2
party
fireworks1
fireworks2


シゲトが壮行会を企画してくれました。
沢山の仲間が集まり、ビールとバーベキューと花火とレスリング(?)で大盛り上がり。アップライトでスイカ割りも・・・
イタリアに行く前に、リラックスして楽しい時間を過ごすことができて、本当に感謝しています。

メンバーが各自の抱負を語り、私はこう宣言しました。
「ケガ無く、事故無く、ケンカ無く」
全員が安全に楽しみ、笑って帰ってこられるように、全力でサポートします。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 10:19:52 «Edit»
2008
07/13
Sun
Category:Hang Glider

WeLA Monthly Meeting 

The task was challenging.
Starting at Mt. Tsubame, 5km north from take-off, and go west to Tostem factory, in the middle of flatland. Then Go to Mt. Tsukuba in the head wind and come back to the easetern side of the area, get the last turnpoint of the hospital and goal to the main landing zone.

The cloudbase was 1200 - 1400m and thermals were much better than the average of these days. But I failed to get high at the start cylinder and lost a lot of time before starting. As there were a few landing options I was very anxious. But when I could finally hit a nice +2m/s and got to the cloudbase, I did not have any hesitation and proceeded to the west!

Just above the turnpoint, Tostem factory, I could get another +2m/s and I thought I could make goal. As the altitude did not seem sufficient to get Tsukuba directly I decided to use clouds above Makabe town, making some detour.

It turned out to be a mistake. The clouds on the way disapperared soon and I could not find any lift. I landed western side of Mt. Tsukuba. the same place as Masuda.

Toyota and Shigetomade Goal! Great!

losers
retriever has come!

今日のタスクは刺激的。
北に5km北上して燕山をスタート、西の平地のトステム工場を取り、向い風の中を南下して筑波山を取ったらエリアの東側に戻って病院を取ってゴール。

雲底は1200~1400mもあり、サーマルも最近ではかなり良い方。しかし私はスタートの燕山で上げ損ない、大幅に時間をロス。西側は降りる場所が限られるのでかなり不安。と思いながらも、ようやく+2m/sをヒットして雲底に着くと、何のためらいもなく西に発射していました。

トステム工場のターンポイントの上でまたもや+2m/sを見つけると、ゴールできる気になっていました。筑波に直接取り付くほどの高度はないと思い、多少迂回ながら真壁町の上の雲を狙ってグライド開始。

しかしこれが裏目に。進んでいく途中で雲は消え、1つのリフトも見つけることなく筑波山の西側にランディング。マスダ君と同じ場所でした。

トヨタとシゲトはゴール。素晴らしい。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 20:22:27 «Edit»
2008
07/09
Wed
Category:World Championships

International Driving License 

I went to the driving license center to get the international license.
The procedure to apply it was easy for me as I have been applying it almost every year since 2002, when I started working as a team assistant for the team Japan.

Everytime I feel about it is... TOO BIG! The size of the three-folded license is 15cm x 31.5 cm! What kind of pocket should I have on my clothes?!
If the normal Japanese driving license uses alphabet and year of Christian era, it can be understood by a foreign policeman. It costed total JPY 3650, \1000 for photograph and \2650 for stamps. I just suspect that it is a scheming by the police organization.

Anyway I am getting ready to go to Italy!
Even if sometimes I feel uncomfortable on such matters, I am enjoying the preparation for the coming World Championship.
international license 1
international license 2


国際免許証を取るため、運転免許センターに行ってきました。
手続きはもう慣れたので簡単でした。なにせ、2002年にアシスタントとして参加して以来、ほとんど毎年のように国際免許証を取ってますから。

毎度思うのですが、これ、でかすぎ
三つ折りの免許証が、縦15cm、横30.5cmもあります。どんなポケットがついた服を着て行けばよいのでしょうか。

通常の免許証にローマ字を併記し、西暦を使ってくれれば、外国でもそのまま通用すると思うんですがねえ。取得費用は、写真代1000円と印紙代2650円で、合計3650円。警察の陰謀ではないかと疑ってしまいます。

とにかく、世界選手権に行く準備は着々と進んでいます。
こういうことでつまらない思いをすることはあるものの、なんだかんだで準備を楽しんでいます。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 23:19:36 «Edit»
2008
07/07
Mon
Category:World Championships

Go to Narita! 

We have shipped the competition gliders to Italy.

Mr. Yamamoto Mitsugu, the man amongst men helped us a lot.
He even offered his Toyota HiAce van with strong roof racks and drove all the way of 100km to Narita airport. Each of the cartons contains two ATOS-VRs. An ATOS-VR weigh 40 kg and the wooden carton itself is quite heavy. That means each of the cartons weigh approximately 150kg! The HiAce beared about 300kg on its roofracks! Mitsugu's great driving technique did not give any shock to the cartons and we could arrive at the carrier's warehouse near the Narita airport.

It was challenging to approach the Airport on the first day of the G8 Summit with such suspectful cartons. Many policemen were placed on the roadsides on the alert but surprisingly we were never stopped!

Filling some missing numbers on the invoice and our gliders were accepted by the carrier.
The gliders are arriving at the competition site around 15 July.
Great Toyota HiAce van!

Great Forklift!

An important document


男の中の男、山本貢さんの助けを借りて、大会用の機体をイタリアに発送しました。
丈夫なキャリアーを装備したハイエースを出して、成田まで片道100kmを自ら運転までしてくれました。キャリアーに積んだ2つの箱には、ATOS-VRが2機ずつ入っています。1機あたり40kgほどあり、木箱自体もかなり重いので、1箱あたりの重量は約150kg、2箱合計で300kg近くをキャリアーに積んでいたことになります。運転上手な貢さんのおかげで、道中を通じて箱はびくとも揺れず、無事に成田空港近くの運送屋さんの倉庫までたどり着くことができました。

G8サミットの初日にこういう怪しい箱を積んで成田空港に近づくのは、かなりの度胸がいりました。しかし、道沿いには警戒態勢の警察官が沢山いたものの、不思議なことにまったく声をかけられませんでした。

書類に多少不備があったので数字を書き足し、運送屋さんに預けて任務完了! 機体は7月15日頃に大会会場に届く予定です。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 20:46:55 «Edit»
2008
07/01
Tue
Category:World Championships

Send off party 

Shigeto planned the send off party for the Team Japan on Sunday, 12 July, after our monthly meeting.
Thanks Shigeto! We will do our best in the coming World Championship!


シゲトが世界選手権日本代表チームのために壮行会を企画してくれました。7月12日(日)、足尾月例会の後に開始します。
シゲト、ありがとう! 世界選手権では全力を尽くします。
tb: (0)    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。