ハンググライダーと旅の記録

 

Hang Gliding Japan

03< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>04
Paragliderの記事一覧
Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --     com: --
Posted on 20:37:02 «Edit»
2011
03/10
Thu
Category:Paraglider

Student Championships (2) 

大会最終日の今日は、朝から西風。
競技ができない可能性も高いと思いつつ、やはり現場に出るのが大事と、各クラスとも準備。

講習会場は9時半頃まで東風が入り、各選手1本ずつ飛んで、競技成立。
その後は西風が吹き抜け始めたので競技終了。

昼頃からは突風混じりの強風になり、全クラス競技終了となりました。
今日も花粉が盛大に飛んでいました。

今回の大会、学生たちはしっかりと準備して、段取り良く運営していました。
以前、学生大会を手伝った時は、事前準備が悪く、当日になってからドタバタする場面が多かったのですが、今回は違いました。おかげで楽しく競技委員を務めることができ、感心しました。
若いパイロットたちが、空を飛ぶことと、仲間と協力して物事を成し遂げることの楽しさを知り、これからもずっと、この素晴らしい世界を盛り上げてくれることを祈っています。
スポンサーサイト
tb: (0)    com: (1)
 
大会見てみたいです^^
  by みっちー
Posted on 19:01:06 «Edit»
2011
03/09
Wed
Category:Paraglider

Paragliding Student Championships 

足尾エリアで開催されているパラグライダー学生選手権の役員をやっています。
3/8~10の3日間の大会で、今日は2日目。
冬型の気圧配置にもかかわらず、山飛びの「ファーストクラス」「セカンドクラス」も、講習会場での「オープンクラス」も、すべて成立しました!


私は「オープンクラス」のターゲット競技の担当で、講習会場の監督です。

着陸精度を競うわけですが、これがなかなか奥が深い。
まず、テイクオフが上手くいかないとターゲットまで届かない。
南風の巻き込みやサーマル混じりの風の中で滑空比を調節しなければならない。
ケツラン(尻餅)や危険なランディングは点数を半分に減点。

危険かどうか判定するのは私・・・
たまにはSな役目でもいいでしょう!

昨日も今日も、午前中に集中して競技し、各選手6本ずつのフライトが成立。
昼頃になると南西の荒れた風が入っておしまい。
その前に、講習斜面の上り下りでみんな疲れてしまっていたので、ほどよい感じ。

明日も冬型の気圧配置なので、午前中勝負でしょうか。

しかし、花粉が凄い!
今日はダストデビルならぬ「花粉デビル」が出現、黄色い煙が渦を巻いていました。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 20:07:50 «Edit»
2008
06/09
Mon
Category:Paraglider

PG Lesson and farewell to Hokkaido 

As it had been so nice we extended our stay.
But today it is too windy to fly our paragliders.
Instead we helped Mr. Endo's training course.
One was a trainee and three were one-day lesson participants.

Beginners enjoy paragliding a lot.
Just floating 30cm above ground is a great fun for them.
Though they do not know thermal soaring nor cross country flights, they seem to enjoy the most, possibly even more than the exsiting pilots.
Such an easy lesson can be a great fun.

Recently I am thinking what I can do to introduce this fun to general public.

Afternoon we left the site and moved to the ferry port, and 19 hours of voyage brought us to the mainland. We had a great journey.

lesson

Mt. Niseko

Mt. Youtei

あまりに楽しいので、延泊してもう1本飛ぶことにしました。
しかし、あいにく風が強く、山飛びは断念。
そこで、遠藤さんの講習の手伝いをすることにしました。
講習生1人と、体験の方が3人。

いつ見ても、初心者は本当に楽しそうです。
ほんの30cm足が浮くだけで、心から嬉しそうにしています。
サーマルソアリングもクロスカントリーも知らなくても、ひょっとしたらふつうのパイロットよりも楽しんでいるかもしれません。簡単な講習や体験が、ものすごく楽しい経験になるのです。

最近私は、この楽しさを一般の人達に伝えるにはどうしたらよいか、色々と考えています。

午後にはエリアを離れ、港からフェリーに乗って19時間。無事本州に戻ってきました。
tb: (0)    com: (0)
Posted on 22:09:32 «Edit»
2008
06/08
Sun
Category:Paraglider

Fly above Niseko 

We wake up with the noise of raindrops...
Are we so unlucky?

But after lunch the sky cleared up and finally we could flly.
As the cloud base was just above the take-off we left the slopes and flew above the foothills.
Gliding on the dynamic lidt along the clouds was a big fun!
Of course I couls see the Brocken spector!
Thanks again, Mr. Endo!

landing



雨音で目が覚めました。。。
私の天気運の悪さも極まったか?

しかし、昼食後は好転し、ようやく飛ぶことができました。
雲底高度がテイクオフのすぐ上なので、すぐに斜面を離れ、沖で遊ぶ。
雲に沿って、雲の斜面上昇風に乗って飛ぶのは最高です。
もちろん、ブロッケン現象もばっちり。
遠藤さん、ありがとうございました!



tb: (0)    com: (0)
Posted on 20:51:00 «Edit»
2008
06/07
Sat
Category:Paraglider

NISEKO FLIGHT PARK 

Mr. O-yama, my paragliding friend, and I have arrived at Niseko Flying site in Hokkaido, the north island, on motorcycles.
Though we intended to escape from rainy season in the main land the rain has been chasing us and we got wet yesterday and today.
Despite that we are having a good time, meeting interesting people, nice food, hot spa...
Mr.Endo, the site manager, offered us a nice stone house for our accommodation.
Hopefully we can fly tomorrow.

20080607205054
20080607205058
20080607205056

パラ仲間のO山さんと、バイクで北海道のニセコエリアに来ました。
本州の梅雨から逃れてきたつもりが、雨はずっとついてきてしまい、昨日も今日もずぶ濡れ。
それでも、次から次に面白い人に会ったり、美味しいものにありつけたり、温泉に入ったりと、楽しい旅になっています。
今夜の宿は、エリア管理者の遠藤さんが建てたばかりの石の家。素晴らしく雰囲気の良い家です。
明日は飛べるといいなあ。
tb: (0)    com: (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。